簡単に飲める青汁

青汁の相場とは?無理なく続けられる青汁を探しましょう!

投稿日:

青汁は毎日続けて飲むことで効果が実感できます。毎日飲むものとなると気になるのはお値段。身体に良いとは分かっていてもあまりに高いものは続けるのが難しくなってしまいますよね。かといって安すぎる青汁はどうなの?と考えてしまってなかなか購入できない・・。そんな方へ向けて青汁の相場や価格の違いについてまとめてみました!

 

 

青汁の相場は1杯110円前後

青汁の相場をずばり申しますと、1杯100円~170円程度だと言えます。一箱30包(1ヶ月分)として売っている青汁の相場は大体3,000円から5,000円。高いものだと1杯あたり160円くらいになり、毎日コンビニでジュースを買うのと同じくらいになります。

どこで購入するかで値段は変わる

青汁はどのような経路で購入するかでも価格帯は変わります。1番安いのはスーパーやドラッグストアで購入する方法。詳しくみていきましょう。

スーパー・ドラッグストアでの平均価格

近所のスーパーなどで青汁を購入した場合、安いものですと30包入りで1000円位で買えてしまうものもあります。1杯あたりの価格は30円程。とても安いので気軽に始めてみようという方におすすめです。
また、スーパーなどでは紙パックやペットボトル入の飲みきりサイズのものもありますので飲みたくなった時に飲むことが出来て便利です。

ネットから購入した場合

ネット上では様々なメーカーが青汁を販売しており価格帯も広いです。3000円以上のものがほとんどで、スーパーなどで購入するよりも相場は高めです。その代わり定期コースに入ると割安で購入出来る、お試しコースが用意されているなど入り口の敷居は低いです。成分にこだわっている青汁も多いので、こだわる方はネットで購入するのも良いでしょう。

店頭で販売されているものを購入

ジューススタンド、スムージーバーなど最近では店頭で青汁を飲むことが出来る店もあります。1杯400円~600円くらいのものが多く、自分で作る粉末タイプと比べると高額な印象を受けますが新鮮な青汁を手軽に飲めるので時間のない人にはオススメの方法です。

まずは安いものから試してみても○

いきなり高価な青汁を買って生活習慣に取り入れることが出来なかった場合、「高かったのに・・」と落ち込んでしまうこともあるかもしれません。まずは生活の中に無理なく青汁を飲む習慣が付けられるかどうかを安いもので見極めてみるのも良いですね。

高い青汁と安い青汁の違いは何だろう?と見てみると含まれている栄養素に違いがあります。原料となる野菜や果物の数が多い、その他美容成分なども含まれている商品は価格が高くなる傾向があります。
自分の目的、予算と相談しながら上手に選んでください。

-簡単に飲める青汁

Copyright© 本当にオススメしたいフルーツ青汁!厳選ベスト5 , 2018 All Rights Reserved.